情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂6

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂6

作:廣嶋玲子
絵:jyajya

少女よどみの復讐をかわした駄菓子屋「銭天堂」の女主人紅子。しかし、ここのところ、風邪をひくわ、おすすめの駄菓子をまちがえるわと、どうも調子がよくない。はたして、これはだれかの策略なのか? 人気シリーズ第6弾。

サイズ(判型)
19cm×13cm
ページ数
166ページ
発売日
2016年 05月
ISBN
978-4-03-635660-7
Cコード
C8393
NDC
913

定価: ¥972

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

メッセージ・感想

編集者より

今回は、紅子が体調をくずしたり、仕事中にミスが続いたりと、紅子らしからぬ行動がめだちます。はたして、その原因はいったいなんでしょうか?
また、それぞれのお話も、駄菓子を買うお客さんが、若い夫婦だったり、ペットの動物だったりと、いままでにない展開を楽しめると思います。

読者の皆様からのご感想

銭天堂の1巻〜6巻まで全部読んでいて、とてもおもしろかったです。同じ学校のクラスメイトにも紹介しました。そしたら「銭天堂」の本がおもしろいと、学校中に広まりました。おもしろいので、また7巻や8巻もだしてください。(中1男子/愛読者はがきより)

 

廣嶋玲子

廣嶋玲子

神奈川県生まれ。『水妖の森』で、ジュニア冒険小説大賞受賞。これまでの作品に『送り人の娘』『火鍛冶の娘』『盗角妖伝』『ゆうれい猫ふくこさん』『魂を追う者たち』「はんぴらり」シリーズ、「鬼ヶ辻にあやかしあり」シリーズがある。

この著者の書籍一覧を見る

jyajya

jyajya

福岡県生まれ。モバイル事業を中心とした会社で、アプリ制作、コンテンツ制作、サイト運営に携わる。2011年にフリーデザイナーとして独立。現在は、イラスト制作などで、活躍の場を広げている。

この著者の書籍一覧を見る