情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

てんじつきさわるえほん じゃあじゃあ びりびり

てんじつきさわるえほん じゃあじゃあ びりびり

作・絵:まついのりこ

1983年の初版以来、220万部のロングベストセラー! 大人気の赤ちゃん絵本が点字つきさわる絵本になりました。シンプルなイラストと、リズミカルな言葉で赤ちゃんに語りかけ、ページをめくるたびに新しい世界が広がります! さわって感触やイラストの形を楽しめるので、さわる絵本として幼児にも興味をもってもらえるでしょう。目が見えない子も、見える子もいっしょに楽しめる絵本! 原書と同じサイズの丈夫なボードブックです。『これ、なあに?』『ちびまるのぼうけん』『ノンタンじどうしゃぶっぶー』に続く、偕成社の点字つきさわる絵本の第4弾。

「点字つきさわる絵本について」はこちら

サイズ(判型)
15cm×15cm
ページ数
22ページ
発売日
2016年 10月
ISBN
978-4-03-226150-9
Cコード
C8793
NDC
726

定価: ¥2,376

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

まついのりこ

まついのりこ

1934年、和歌山県生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どもに作った手づくり絵本をきっかけに、作品を発表。新しい知識絵本の分野を切り開いた。紙芝居の独自性を追求した作品も発表。絵本『ころころぽーん』(1976年ボローニャ世界児童図書展エルバ賞)、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』(1983年五山賞)など、作品多数。

この著者の書籍一覧を見る