情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

日本の絵本
おおきなきがほしい

おおきなきがほしい
おおきなきがほしい

文:佐藤さとる
絵:村上勉

りすや小鳥がすみ、居心地のよい見晴らし台がある大きな木…。そんな木があったら登ってみたいとねがう、子どもの夢を描きます。

受賞歴
ライプチヒ国際図書デザイン展・美しい子どもの本銅賞(1972)
サイズ(判型)
26cm×21cm
ページ数
32ページ
発売日
1971年 01月
ISBN
978-4-03-330150-1
Cコード
C8793
NDC
913

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

他の判型

ビッグブック

 

メッセージ・感想

読者の皆様からのご感想

子どもが夢中で読んでいました。私が子どもの頃に電車にのった紙ひこうきやくちぶえをふく猫を読んで育ったので、子どもにもお二人の作品を読んでほしくて購入しました。自分の木というのが子どもにはうれしいようで自分もひみつの部屋がほしいと言っていました。(5歳男の子のお母様/愛読者はがきより)

私(52歳)が子どもの頃大好きでした。先生が亡くなられたと知り久しぶりに読んでみたくなりました。たいへんおもしろかたです。(愛読者はがきより)

 

佐藤さとる

佐藤さとる

1928年、神奈川県に生まれる。児童文学の第一人者として活躍し、毎日出版文化賞、厚生省児童福祉文化賞、野間児童文芸賞、巌谷小波文芸賞、エクソンモービル児童文化賞、赤い鳥文学賞など数々の賞を受賞している。著書に「コロボックル物語」シリーズ(全6巻)、「佐藤さとる全集」(全12巻)、『おおきなきがほしい』『おばあさんのひこうき』『本朝奇談天狗童子』ほか多数。

この著者の書籍一覧を見る

村上勉

村上勉

1943年兵庫県生まれ。『だれも知らない小さな国』(佐藤さとる作)のさし絵でデビュー。絵本に『おばあさんのひこうき』(小学館絵画賞)『おおきなきがほしい』『きつね三吉』など多数。画文集に『私のコロボックル』『悪ガキ絵日記』など。2005年文部大臣賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る