情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ

ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ
ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ

作:エリック・カール
訳:佐野洋子

『とうさんはタツノオトシゴ』がポップアップに!

エリック・カールの絵本『とうさんはタツノオトシゴ』のポップアップ版。卵を守るとうさん魚たちを、タツノオトシゴのとうさんが励ましながら泳いでいきます。でも海の中には危険な魚もいっぱい。とうさんの卵は無事にかえるのでしょうか? ページを開くとタツノオトシゴがぐいっと立ちあがったり、海藻や岩陰にかくれていた魚が顔を出したり。海の魚たちのユニークな子育てを、立体的に見せるしかけ絵本です。

サイズ(判型)
25cm×20cm
ページ数
10ページ
発売日
2015年 03月
ISBN
978-4-03-321350-7
Cコード
C8797
NDC
726

定価: ¥2,700

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

エリック・カール スペシャルサイト

  • ““エリック・カール

 

エリック・カール

エリック・カール

1929年アメリカのニューヨーク州に生まれ、ドイツで育つ。グラフィックデザイナーとして活躍後、1968年に『1、2、3どうぶつえんへ』を発表し、ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を受賞。以来、世界的な絵本作家として創作を続ける。代表作に『はらぺこあおむし』『パパ、お 月さまとって!』『だんまりこおろぎ』など多数。2003年ローラ・インガルス・ワイルダー賞受賞。

この著者の書籍一覧を見る

佐野洋子

佐野洋子

1938年北京生まれ。武蔵野美術大学デザイン科卒業。ベルリン造形大学でリトグラフを学ぶ。その後、絵本・童話・エッセイ・翻訳と幅広い分野で活躍。2003年紫綬褒章を受賞。2008年には絵本作家としての長年の創作活動により巌谷小波文芸賞を受賞。代表作に、絵本『100万回生きたねこ』『わたしのぼうし』(講談社出版文化賞絵本賞)『おじさんのかさ』(サンケイ児童出版文化賞推薦)『ねえ とうさん』(日本絵本賞、小学館児童出版文化賞)、短編集『わたしが妹だったとき』(新美南吉児童文学賞)、エッセイ『神も仏もありませぬ』(小林秀雄賞)『覚えていない』『シズコさん』『役にたたない日々』など。

この著者の書籍一覧を見る