情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

五味太郎の絵本
いったでしょ

いったでしょ

作:五味太郎

お散歩中の馬の親子。道行く危険を発見するたびに、子馬に声をかけるお母さん。ところが子馬は? 親子のかけあいが楽しい絵本。

受賞歴
日本図書館協会選定図書
サイズ(判型)
20cm×19cm
ページ数
24ページ
発売日
2004年 03月
ISBN
978-4-03-227270-3
Cコード
C8793
NDC
726

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

メッセージ・感想

著者より

★刊行時に寄せられたメッセージです

 最近のこの絵本のシリーズは、タイトルが先にひらめいて中身がそれについてくるというちょっとかわった作り方をしています。「うたってください ことりさん」あたりからその傾向がずっと続いています。

 そしてこの絵本のタイトルはアメリカの公園でひらめきました。去年の秋です。こどもに向かっておっかさんがさかんに“トージュウ! トージュウ!”と言うわけです。つまり“I told you!”ですな。こどもが転んだり汚したりいたずらしたりするとかならずそう言うのね。つまり そういうことしちゃダメっていったでしょ!どうしてあんたは私が言ったことをちゃんと守らないのさ!このばかが!ということですね。おおかたそう言う母親なりは少しイライラしている感じです。親父の場合などはほとんどおこっています。ガキの方はそんなこと言われたおぼえないなあ、みたいにケロッとしてまた別の失敗をします。するとまた“トージュウ!”です。そうやってるうちにアメリカの公園の日も暮れていくわけです。

 “I told you!”「いったでしょ」は面白いなあと思ったわけです。絵本になるなとすぐ思ったのでした。でもぼくはとりあえずそんなにイライラしていませんので、ぼくの「いったでしょ」はかなりのんびりと出来上がりました。けっこう面白いよ。うん、だから面白いよっていったでしょ。(五味太郎)

 

五味太郎

五味太郎

1945年、東京生まれ。工業デザインの世界から絵本の創作活動にはいり、ユニークな作品を数多く発表。子どもからおとなまで、幅広いファンを持 つ。著作は350冊をこえ、多くの絵本が世界各国で翻訳されている。おもな作品に『きんぎょがにげた』『みんなうんち』『まどから おくりもの』、「言葉図鑑」シリーズ、『さる・るるる』などがある。

この著者の書籍一覧を見る