情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

世界の絵本
まっくろネリノ

まっくろネリノ
まっくろネリノ

作:ヘルガ・ガルラー
訳:矢川澄子

まっくろネリノは兄弟の鳥たちにも仲間はずれにされて、いつもひとりぽっち。しんみりと味わい深く、ソフトなパステル画で描く。

受賞歴
厚生省中央児童福祉審議会・特別推薦
オーストリア児童文学賞(1968)
サイズ(判型)
23cm×25cm
ページ数
24ページ
発売日
1973年 07月
ISBN
978-4-03-202140-0
Cコード
C8797
NDC
943

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

メッセージ・感想

読者の皆様からのご感想

黒メインの絵本ですが、お花のシーン(表紙の絵です)と鳥かごのシーンは特に鮮やかで、大人もハッとします。1歳の娘にネリノはどこ?と探させながら読み聞かせをしています。かわいくてやさしいネリノ。色の違いなんて関係ない!(ひろの)

息子が大好きだった絵本です。現在、息子は40歳になりすっかり大人になってしまいましたが、小さかった頃お気に入りで夜、寝る前に毎日のように「読んで」とせがまれたのを思い出します。寝る前のひと時は、働いていた私と保育園に通っていた息子の2人っきりになれる貴重な時間でした。保育園では、何かと友だちとぶつかることが多く、我の強い子だったのでうまく友だちと遊べず、1人ぼっちの姿がネリノと重なったようです。温かみのある絵にストーリーの心が息子の心に響いたのでしょう。大切にとっておいたのに、リフォーム等でなくしてしまい、35年ぶりに買い求め、当時をなつかしく思い出しています。(愛読者はがきより)