情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

世界のどうわ傑作選
ロッタちゃんのひっこし

ロッタちゃんのひっこし

作:アストリッド・リンドグレーン
絵:ヴィークランド
訳:山室静

いやな夢を見て朝から機嫌の悪いロッタちゃんは、お隣りの物置へ引っこします。幼児の心理をとらえ、いきいきと描く幼年童話。

受賞歴
国際アンデルセン賞・作家賞(1958)
サイズ(判型)
22cm×16cm
ページ数
124ページ
発売日
1966年 12月
ISBN
978-4-03-532010-4
Cコード
C8397
NDC
949

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

アストリッド・リンドグレーン

アストリッド・リンドグレーン

1907年スウェーデンに生まれる。小学校教師を経て、児童文学の創作に専念。国際アンデルセン賞作家賞など数々の文学賞を受け、世界でもっとも子どもの心をとらえていると評価される童話作家。2002年没。

この著者の書籍一覧を見る

ヴィークランド

ヴィークランド

1930年エストニア(ソ連邦)生まれ。スウェーデンの美術学校を卒業し、挿絵や絵本を描く。『ロッタちゃんとじてんしゃ』『ちいさいロッタちゃん』など、リンドグレーンとのコンビ多数。

この著者の書籍一覧を見る

山室静

山室静

1906年〜2000年。長野県出身。東北大学美学科を卒業。文芸評論、北欧文学・神話の研究、紹介に尽力。代表的な著作に『北欧むかし話』などがある。

この著者の書籍一覧を見る