情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

山中恒おもしろ童話
おとうさん×先生=タヌキ

おとうさん×先生=タヌキ

作:山中恒
絵:原ゆたか

お父さんが担任になって、シゲ子はいやなことばかり。でも、タヌキからばかし方を教わってから始まった、おもしろい毎日を描く。

受賞歴
日本図書館協会選定図書
サイズ(判型)
22cm×16cm
ページ数
158ページ
発売日
1977年 07月
ISBN
978-4-03-517510-0
Cコード
C8393
NDC
913

定価: ¥1,080

【在庫○】

  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

山中恒

山中恒

1931年北海道に生まれる。長編『赤毛のポチ』を発表後、児童読み物作家として多くの作品を書いている。『ぼくがぼくであること』『おれがあいつであいつがおれで』『とんでろじいちゃん』(野間児童文芸賞)、<山中恒よみもの文庫>、近作『かっとびマメノスケがいく』など、いずれも高い評価を受けている。

この著者の書籍一覧を見る

原ゆたか

原ゆたか

1953年熊本県に生まれる。1975年より子ども向け月刊誌や絵本、さし絵の仕事をはじめる。「よわむしおばけ」「ほうれんそうマン」「かいけつゾロリ」など、人気シリーズをつぎつぎに発表、読者の圧倒的な支持を受けて、ロングセラーになっている。

この著者の書籍一覧を見る