情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

ラ・モネッタちゃん
ラ・モネッタちゃんは きげんがわるい

ラ・モネッタちゃんは きげんがわるい

作:柏葉幸子
絵:佐竹美保

いつも機嫌が悪いラ・モネッタちゃんは、趣味も悪くて意地悪な王女さま。家庭教師のバローロ先生とのゆかいなバトルを描きます。

サイズ(判型)
22cm×16cm
ページ数
95ページ
発売日
2001年 06月
ISBN
978-4-03-448110-3
Cコード
C8393
NDC
913

定価: ¥1,080

【在庫X】

  • 電子書籍あり
  • 全国の書店、または下記ネット書店などでご購入ください。

    ※右上の赤字は、小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は書店によって異なります。

 

柏葉幸子

柏葉幸子

岩手県に生まれる。東北薬科大学卒業。『霧のむこうのふしぎな町』で、日本児童文学者協会新人賞を受賞。『ミラクルファミリー』で産経児童出版文化賞、『牡丹さんの不思議な毎日』で産経児童出版文化賞大賞、『つづきの図書館』で小学館児童出版文化賞。ほかに『とび丸竜の案内人』『大おばさんの不思議なレシピ』『ドードー鳥の小間使い』『バク夢姫のご学友』等多数のファンタジー作品を発表する。

この著者の書籍一覧を見る

佐竹美保

佐竹美保

デザイン科を卒業後、上京。SF・ファンタジーの分野で多数の作品を手がける。主な仕事に『虚空の旅人』『蒼路の旅人』『不思議を売る男』『宝島』『幽霊の恋人たち』『西遊記』『フランダースの犬』『魔法使いハウルと火の悪魔』『ローワンと魔法の地図』などがある。

この著者の書籍一覧を見る