情報: あなたのブラウザはクッキーを許可していません。商品をカートの中に入れて購入するには、クッキーを有効にする必要があります。

著者紹介

杉本龍之

1945年東京に生まれる。国立音楽大学を卒業後、作曲家・指揮者として活動している。「鈴の鳴る道」収録の詩に作曲した女声合唱組曲の楽譜に「故郷(ふるさと)の道」がある。その他、軽妙な話術を生かしての講演活動や、自ら確立した「キャンプ・ソング」という新しい分野でも活躍している。